千葉県流山市

千葉県流山市を、ご存知ですか?

詳しく知らないんで、調べてみました。

流山市(ながれやまし)は、千葉県北西部の東葛地域に位置する市ですよ。人口約18万人で、千葉県内では八千代市に次いで8位ですよ。

流山市は旧葛飾郡(東葛飾郡)で、明治期には葛飾県庁が置かれていましたよ。通勤率は、東京都区部へ33.5%、同じ東葛地域の柏市へ12.5%ですよ(いずれも平成22年国勢調査)。

流山市は現在は住宅都市となっていますが、かつては江戸川や利根運河を利用した水運で栄えましたよ。1950年代以降、江戸川台や松ケ丘を中心に住宅開発が行われ始め、市内各所が住宅街となりましたよ。

流山市は1970年代までに流鉄流山線、東武アーバンパークライン(野田線)、JR武蔵野線が市内に通るものの、それぞれが市内で接続せず、地域ごとの繋がりが薄い市となっていましたが、2005年(平成17年)のつくばエクスプレス(TX)開通により、それらの地域が結ばれるとともに東京都心との直結性が高まりましたよ。現在はTX流山おおたかの森駅を市の新拠点として整備していますよ。

流山市は、千葉県の北西部、関東平野の中に位置し、東葛飾地域に属し、旧東葛飾郡の中部に当たりますよ。東京都心から約25kmで、市の西境を江戸川が南北に流れ、江戸川の対岸は埼玉県ですよ。また、市の北部には利根運河が流れていますよ。

流山市の面積は35.28 km2で、県内では5番目に面積の小さい市ですよ。市域は南北に長く、江戸川沿い及び市の南部は平坦な低地、市の中部や北部は下総台地の一部を構成して緩やかな高低差の台地となっており、ほぼ全域が住宅街や農地などになっていますよ。

流山市にある河川として、江戸川、利根運河、北千葉導水路、坂川がありますよ。

流山市では、つくばエクスプレス開通後は市外からの転入者が相次ぎ、開業4年半後には人口が約1万人増え、2009年(平成21年)4月時点の年齢別人口では、35〜39歳が1万4,151人で、長年最多だった団塊世代(60〜64歳)の1万2,609人を抜きましたよ。

流山市は平成27年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、6.34%増の174,373人であり、県下54市町村の中で最も増加率が高いですよ。

流山市では、「都心から一番近い森の街」を目指し、「グリーンチェーン戦略」を行っていますよ。また母になるなら、流山市といった転入者呼び込みや市のイメージアップ戦略を展開していますよ。

流山市にある主な産業として、みりん製造がありますよ。

流山市の産業人口(2000年国勢調査)は、第一次産業1,113人、第二次産業 17,766人、第三次産業 53,371人ですよ。

流山市内に本社を置く主要企業として、サンコーテクノ、三英、エスペラントシステム、流山キッコーマンがありますよ。

流山市にある主な商業施設として、流山おおたかの森S・C(Takashimaya FOOD MAISONおおたかの森(FOOD MAISON1号店))、イトーヨーカドー流山店、豊四季ショッピングセンターがありますよ。

流山市にある大学として、江戸川大学、東洋学園大学流山キャンパス、東京理科大学野田キャンパスがありますよ。

流山市にある図書館として、流山市立図書館(流山市立中央図書館(南流山分館、北部分館、初石分館、おおたかの森こども図書館)、流山市立森の図書館、流山市立木の図書館)がありますよ。

流山市にある博物館として、流山市立博物館がありますよ。

流山市にある公立保育所(保育園)として、中野久木保育所、平和台保育所、江戸川台保育所、向小金保育所、東深井保育所がありますよ。

流山市にある私立保育所(保育園)として、なかよし保育園、おおたかの森ナーサリースクール、八木北保育園、松の実保育園、流山セントラルナーサリースクール、かやの木保育園、みやぞの保育園、他、がありますよ。

流山市にある鉄道路線として、流鉄(流鉄線)、東武鉄道(東武アーバンパークライン(野田線))、JR東日本(武蔵野線)、首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)がありますよ。

流山市にある路線バスとして、京成バス、東武バス、流山ぐりーんバス(コミュニティバス・運行は、京成バス・東武バスに委託)がありますよ。

流山市にある高速道路として、常磐自動車道がありますよ。流山市内の常磐自動車道は、ほとんどがトンネルになっており半地下化されていますよ。

流山市にある名所・旧跡として、利根運河、新選組流山本陣跡、一茶双樹記念館、諏訪神社(通称:駒木のお諏訪さま)、茂侶神社、呉服新川屋店舗、六部尊、葛飾県印旛県庁跡、森の美術館がありますよ。

流山市出身の有名人として、仲村トオル(俳優)、サンプラザ中野くん(歌手)、小野真弓(タレント)、青山和弘(日本テレビ報道キャスター)、他、がおられますよ。

流山市を舞台(モデル)とした作品として、救世主!!(野球漫画)、普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。(ストーリー4コマ漫画)、映画『百瀬、こっちを向いて。』がありますよ。